月曜鬱をクリアするために、交際クラブで楽しい予定を入れるべき理由

経営者の方などはあまり曜日や時間に固定した仕事ではないかもしれませんが、
毎日決められた時間に出社するようなサラリーマンの方の場合は、毎週の月曜日が憂鬱という人も少なくありません。

最近月曜日が憂鬱で仕方がない、仕事に行きたくないという方のために月曜鬱を乗り越えていくための一案をご紹介いたします。

何故月曜日が憂鬱なのか?

基本的に月曜日が憂鬱という人の場合、土日をどのように過ごしているかをヒアリングしてみると以下のような休日スタイルの人が多いようです。

  • 土日は寝だめをして過ごす
  • 日曜夜は翌日のためにセーブして過ごす
  • あまり出歩かない

このように土日にあまり出歩かず、翌日の仕事を意識してセーブするスタイルの人ほど、月曜が憂鬱になります。
または日曜日の夕方になると、もう嫌な気分になってしまい疲れてしまいます。

毎週月曜日が憂鬱で仕方がない人の大きな理由は、月曜から始まる平日と休日の落差があまりにも大きすぎるため、そのことに毎回順応できずに憂鬱になるのです。

月曜鬱にならない人のライフスタイルとは?

では逆にあまり月曜日が憂鬱にならないタイプの方はどのような生活スタイルなのでしょうか?

  • 土日は出歩く
  • 日曜日夜によく外出している
  • 人と会って遊ぶ用事が多い

いかがでしょうか。土日寝て過ごすライフスタイルの方と違い、土日をアクティブに過ごしています。
特に日曜日の夜に用事を入れて、飲みに行ったり遊んでいる人が多く、日曜の夜を楽しんでいる人は、そのテンションのまま月曜日を迎えるので
時計を見て憂鬱になる事が少ないのです。

土日寝て過ごす休日スタイルを変えていくにはどうすればいいのでしょうか。でも、土日は寝て過ごしたい。
一緒に遊ぶ相手も居ない、恋人も居ない。そういう方もいらっしゃいます。
特に一緒に遊ぶ相手や恋人がいない方や、趣味が無い方ほど土日は寝て過ごすという選択しかないのかもしれません。

中々出会いがなくてお悩みの方は、交際クラブを上手に利用し、女性とのデートを日曜日の夜などに入れてみるのはいかがでしょうか?

交際クラブなら必ず女性とデートができる

交際クラブは基本的に女性とのデートのセッティングをクラブのコンシェルジュが行ってくれます。
女性紹介料や入会金などの諸経費はかかりますが、出会い系サイトのように女性と何度もメールを送り合い自分でデートをセッティングするようなわずらわしさはなく、デートしたい日付を指定し、女性を指名さえすればコンシェルジュが調整してくれるという、かなりお手軽に女性とのデートを入れられます。

土日予定がなく、月曜日が憂鬱で仕方がない人の多くは休日のスケジュールが充実していないことが原因です。
もちろん職場のストレスが原因という人も居ますが、土日寝て過ごすだけという人は、土日充実して過ごす人よりもストレス耐性も低くなりやすいのです。

異性とのデートや会話はこのストレスを和らげてくれますし、女性との触れ合いは脳にも良い影響を与えます。

土日やる事がなく、月曜日が憂鬱で仕方ないという事に苦しめられている方は、お仕事を辞めるという選択の前に、交際クラブを利用して楽しい女性とのデートで土日を潤してみるのはいかがでしょうか?

交際クラブがどのような物かは別の記事でもご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください!