同時期に複数の女性と付き合う事が「浮気」にならない交際クラブデート

基本的に恋人関係の相手が居るのに、別の女性とデートをする事を「浮気」と言います。
そのことが原因で恋人と喧嘩になったり、破局になったりと、女性好きの男性にとって一人の女性とお付き合いするのは中々に難しい事なのかもしれません。

女性と遊ぶのが好きだけど、いちいち恋人に嫉妬されたり、喧嘩になったり束縛されるのがウンザリという男性は、交際クラブデビューしてみるのはいかがでしょうか。

交際クラブは平行して複数の女性とのお付き合いがOK

基本的に交際クラブで出会う女性とは、「恋人」という名のパートナー関係には収まりません。
彼女たちもまた真剣な恋愛を目的として会員になっているのではなく、自分の生活をサポートしてくれるパトロン探しや、ちょっとしたお小遣い稼ぎ、デートを楽しみたいというニーズで登録しています。
そのため、交際クラブで出会った女性は、平行して何人ものパトロン男性とデートをしていたりします。
つまり、交際クラブを利用して出会う男女関係では、平行して何人もの相手とおつき会いしていても「浮気」と言って相手を責めたりするような事はナンセンスともいえる世界なのです。

  • 恋人というパートナーによる束縛に息苦しさを感じる。
  • 単純に女性を楽しみたい。
  • 何人もの美女と並行して遊びたい。

 

このような「自由」を愛する男性にとって、交際クラブでの出会いは自由で束縛しない恋愛を提供してくれるものなのです。

何故交際クラブ女性は「束縛」しないのか

先ほども軽くご説明いたしましたが、交際クラブを利用する女性の多くはお小遣い稼ぎを目的としています。
交際クラブでは、入会した男性は基本的に既婚者、遊び目的、愛人探し目的などの方が多く、金銭的に余裕をもっています。

そのような男性会員の方は女性とデートしたときに、交通費として平均5千円~1万円ほど支払うため、お小遣い稼ぎ目的として入会している女性が多いのです。
また男性に気に入ってもらい愛人関係になった際に、生活をサポートしてもらえたり、お金という形でのサポートはないものの、普段いけないようなレストランで食事ができたりと女性側にもメリットはあるのです。

彼女たちはこのような目的で会員登録している女性が多く、「婚活」や「恋人を作りたい」というような方は少なく、愛人OK、既婚者OKのような割り切ったお付き合いについて理解があります。
そのため、複数の女性と並行して男性側がデートをしても、束縛をする事はありません。

浮気?違います、交際クラブなら「遊び」です

いかがでしょうか。
交際クラブで出会う女性は基本的に男性側の様々なニーズに対して受け入れてくれます。
もちろん今後定期的にデートをする関係になる。愛人関係になる、という選択はお互いのフィーリングや相性によりますが、1回だけのデートでも様々な美女と並行してお付き合いできます。
沢山の女性と遊んだとしても、相手の女性は割り切った大人のお付き合いを理解してくれます。

自由に遊びたいという遊び人気質の方は、交際クラブデビューをしてみると楽しめるのではないでしょうか。